忍者ブログ
Photographer Naoko Ushiban  フォトグラファー 丑番直子
2018 / 05 / 23 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014 / 05 / 28 
現在、沖縄県立博物館美術館にて開催中の
「麗しき琉球の記憶-鎌倉芳太郎が発見した“美”-」




その関連催事にて、
ピンホールカメラを使ってのワークショップを開講します。
下記は詳細となります。

  受付25日まででしたが、まだ募集中です。(5/28現在)
  ご興味もたれましたら、どうぞ下記の美術館担当者までご連絡ください。
  よろしくお願いします!

  主催/文化の杜 問合せ先番号/098-941-8200(美術館代表)


*ワークショップ終了いたしました。ご参加の皆様、ありがとうございました。

------------------------------------------------------------------------------------------

「麗しき琉球の記憶-鎌倉芳太郎が発見した“美”-」
関連催事ワークショップ1
「ピンホールカメラで「崇元寺」を撮影しよう!」のお知らせです。

鎌倉芳太郎氏も撮影した「崇元寺」。
参加者手作りのピンホールカメラで、現在の「崇元寺」を撮影します。

【講師】丑番直子氏(photographer)
【日時】6月8日(日)10:30~13:00(終了予定)
【場所】博物館美術館県民ギャラリースタジオ(カメラ製作、写真現像)、
  崇元寺(撮影場所、※雨天・荒天の場合は当館敷地内に変更)
【対象】小学3年生以上(小学生は保護者同伴で参加)
【定員】15人(事前申込制)
【参加費】1,000円
【受付期間】5月20日(火)~25日(日)
【参加方法】事前申込制:当館来館、または電話にて受付。
その際、名前、連絡先(住所・電話番号)をお知らせください。


興味がある方は是非ご応募下さい!
皆様のご来館心よりお待ちしております。


PR